USBメモリのケースが割れてしまった

メモリへのアクセスがDualチャンネルで速いので重宝していたUSBメモリ。
プリンストンXiaoDualSlide(4GB)なんですが、繰り返される抜き差し時の圧力に耐えられなくなったのか、プラスチックで出来ているケースが接合部からパカっと割れてしまいました(T□T
なんかコネクタをスライドさせたときのハマり具合が緩くなってるなぁと思ってはいたのですが、まさか割れてしまうとは・・・

一応、アロンアルファでくっつけて事なきを得ていますが、それでも抜き差しするときは気を使います。
キャップレスで便利!と思ってましたが意外な落とし穴。
メモリ自体の使用感(アクセス速度)は満足なので、もう少しカッチリと作ってあればなぁ・・・

スライド式は便利は便利なんだけど、実はキャップレスじゃないメモリでも、結局キャップつけないで使ってたりするし、使用頻度も多いので、筐体の強度の方が重要と思いました。1番重要なのはもちろん速度なんですけどね。

スポンサーリンク

シェアして頂けると喜びます!

フォロー頂けると嬉しいです(o^ワ^o)