【ゲーム制作】UL20Aにiアプリ開発環境を構築

先日購入したASUS UL20Aに開発環境を構築しています。

まずはiアプリ開発環境を整えようということで今までと同じSWを導入してみたのですが初っ端から頓挫。IDEにNetBeans 5.0を使ってたのですが起動時にエラー発生・・・

このバージョンではWin7に対応してないのかな~。
と思ったので、最新版の6.9をインストール。インストール時に対応JDKが無いと駄目とのことなので、JDK1.6.0_20をインストール。

結果、無事起動しました。良かった良かったσ(^^;苦笑

次にDoja 5.2の開発環境をインストール。
Vistaではiappli Toolは起動出来なかったんですが無事起動。
Win7思ったより使える。つかVistaどんだけ駄目な子なんだよ。

ということで、開発中のムサ忍ニンをビルドしてみる。
と、ビルドエラー。importしているjavax.microeditionが見つからないとか・・・。JavaMEって入れる必要あったんだっけなぁ?と思ったんだけど、原因は別。単に、nbproject\doja.propertiesのdoja.ant.classpathに設定されているnetbeansのバージョンが4.1だったため。そこを6.9に書き換えたら問題なくビルド完了。NetBeans6.9からのアプリ実行も問題なく出来た。
20100707w320
これで心おきなく開発を進められそうです。
さて、初っ端に起動失敗していたNetBeans 5.0なんですが、6.9インストール時に導入したJDK1.6.0_20のおかげでこちらも無事起動してしまいました。なんやねん(^^;

ついでにStarプロファイルの方も導入してみたのですが、こっちはNetBeans用のpluginが無いんですね・・・
Star使うときはeclipseしか選択肢はなさそうです。

eclipseを使っての開発環境の構築は、今度試してみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアして頂けると喜びます!

フォロー頂けると嬉しいです(o^ワ^o)