【ゲーム】久々にPSPでモンハンしたら手が痛くなったので「ゲームテック」の『イージーグリップP3』を買ってみた

最近、モンハン(MHP3rd)をするのは、PS3のHD版だったのですが、久々にPSPで遊んでみたら手が凝って仕方がないということで、PSPをハメて使えるグリップみたいなのが無いかと探して見つけた中から、形状がPS3のコントローラーに1番近そうだったGAMETECHの『イージーグリップP3』を買ってみました。

パッケージから出してみるとこんな感じで、上下に2つずつあるツメでPSPを固定する様です。
ただ、商品のレビュを見るとツメが結構ガッチリしていて、何回も着脱するとPSP下のバーコードのシールが剥がれるかもしれないとの事で、下のツメの引っ掛ける部分をヤスリで少し削りました。

こちらは背面。

そして全面斜め。

実際にPSPをハメるとこんな感じです。
先に上部をツメの中に入れてから、押し入れる感じで下のツメにPSPを固定する感じです。

PS3のDUALSHOCK3と比べてみると、こんな感じで横幅は少し広くなります。

下からはこんな感じで、下の爪が、PSPの銀色のフレームの所に引っかかっています。
イヤホンジャックや、電源端子部もしっかりアクセス出来るようになっていますが、標準のL字端子の場合は、内側に向けるのは窮屈な感じになります。

次に左側。
メモリースティックもグリップを装着したままでも、取り外し可能になってます。

右側は、電源スイッチ部が凹んでいます。
グリップ無しの場合、遊んでいるとたまに手が電源スイッチに引っかかってしまい、スリープしてしまう事もあったのですが、グリップを付ける事で不意にスリープに陥ることは無くなりそうな感じです。

最後に背面。
スタンドも立ててみました。
自立させた時の角度が割と垂直に近いため、手前方向に揺れるとワリと簡単に倒れてしまうので、そこは注意が必要かなと思いました。
また、背面はUMDが取り出せる構造にもなっています。

実際にコレでモンハンをプレイしてみた感想ですが、グリップがあることによって、アナログパッドの位置が持ち手から無理の無い位置になるので、とても楽になりました♪
ただその半面、サイズはアップしてしまい携帯性が犠牲になるので、持ち出してまで使うか?となると、微妙なところ・・・(^ー^;

だけれども、自宅でPSPを遊ぶときには、かなり重宝することになりそうです♪d(^ー^

スポンサーリンク

シェアして頂けると喜びます!

フォロー頂けると嬉しいです(o^ワ^o)