【食】東京・池袋『麺屋 六感堂』の「塩ゆずみつばグリーン麺」を「味玉」トッピングで食べたよ

20160216-rockando
まいどど~も!ひで(@hide_77)っす(o^ー^o)

よ~し!今日もラーメン食べるどぅ~♪

てなわけでランチにやってきたのは池袋の『麺屋 六感堂』(ろっかんどう)さん。

たびたびメディアでも取り上げられたりもしてる人気店です。

実は今回で4回目の訪問だったのですが、記事にするのは初めてですね。なんといいますか、食べて満足しちゃってました(苦笑)

今回はちゃんと記事にするんだぜ!

そんなこんなでランチタイムにお店に突入!

店内に入ると店内の熱気(というか外気との湿度差)にメガネが一瞬で曇り目の前真っ白(笑)

メガネをずらしつつ店内入って右手の券売機で食券を購入。

過去3回とも同じものを食べてますが、記事書いてなかったし旨いので変わらず「塩ゆずみつばグリーン麺」を選択! それと「味玉」。

空いてる席に座って店員さんに食券を渡し、ほどなくして着丼。

あ、平日ランチは大盛りが無料サービスっぽいですが、普通盛りでお願いしました。

こちらが今回の「塩ゆずみつばグリーン麺」と「味玉」
20160216-rockando-sioyuzumitsuba-01
透き通ったスープの中に見えるグリーン麺が実に特徴的。具は鶏チャーシュー、豚チャーシュー、メンマ、タマネギ、みつば、ゆず。それからトッピング追加した味玉。見た目にも彩り鮮やかです(o^^o)

それでは、いただきま~す!
20160216-rockando-sioyuzumitsuba-02
まずはスープ。鶏油の旨味に柔らかく広がってくる甘味がとても優しい。独特な香味も感じつつ、みつばと柚子の爽やかさが後味をスッキリとさせてます。
20160216-rockando-sioyuzumitsuba-03
麺は細ストレート麺。ユーグレナ(ミドリムシ)配合の緑色の見た目が特徴的。ユーグレナが配合されているとはいえ、特にクセのようなものは感じない。むしろ小麦の旨味を感じるくらい。食感はプチプチとした細麺ながらもコシのある歯ざわりに、つるっとした喉越しが心地良かった。
時間が経つにつれて、早々に麺のコシは弱くなっていくので、コシが大事派は時間との勝負もあります。
20160216-rockando-sioyuzumitsuba-04
鶏チャーシューはササミの淡白な感じながら、しっとりとしっかりと旨味がある。
20160216-rockando-sioyuzumitsuba-05
豚チャーシューは低温調理のローストポーク仕立て。肉質は柔らかく噛み心地良く、旨味がじゅわじゅわと噛むごとに溢れてくる。半分はスープで火が通らないうちに、残りは半分は火が通ってからと時間差で食べると1枚でも2度おいしい♪
20160216-rockando-sioyuzumitsuba-06
味玉は黄身がトロ~りとまろやかな半熟。優しい塩加減の味付けでまさにコクまろ♪

途中で卓上の香味油を加えてみると、独特な香味とコクが加わり。油を加えたのに、しつこさが増すどころか何故か食べやすくなるというイリュージョン。

ということで今回もスープを最後まで完飲して完食!
20160216-rockando-sioyuzumitsuba-07
丼底の「感謝」の文字がデザイン文字になっててオシャレ。ウマいラーメンにこちらも「感謝」です!

というワケで、久々に堪能させてもらいました♪ 今回も旨かったす♪

ちなみに丼だけがオシャレなんではなく、ここはお店の内装も外装もオシャレなので女性の方も1人で気兼ねなく入れるお店だと思うです。はい。

でわでわ、ごちそうさまうまでした♪ (o^ω^o)


麺屋 六感堂(ろっかんどう)
20160216-rockando-shop

【住所】
東京都豊島区東池袋2-57-2 コスモ東池袋ビル 1F(地図

【営業時間】
11:00~21:00

【定休日】
なし

【TEL】
03-5952-6006

【HP】
Twitter:@Rockan_Do

スポンサーリンク

シェアして頂けると喜びます!

フォロー頂けると嬉しいです(o^ワ^o)