【映画】『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を観てきたよ!

20160226-starwars-ep7
まいどど~も!
ひで(@hide_77)っす! (o^ー^o)

今年最初に観る映画は『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』で決まり!

なんて思っていたんですが、ボクが観たい2D吹替版の上映枠が少なくて、なかなか観ることが出来ませんでした。

自分の予定に合っている枠で観に行くスタイルでいると、公開終わっちゃうパターンだなコレ・・・

という事で上映枠に自分の予定を合わせて観てきました!苦笑

スター・ウォーズ/フォースの覚醒の概要

映画を超えた史上空前のエンターテイメント『スター・ウォーズ』、その新たなる3部作の第一弾。

ジョージ・ルーカスとスティーブン・スピルバーグ―ハリウッドが生んだ偉大なる巨星たちの才能を継ぐ、J.J.エイブラムスの「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」がベールを脱ぐ。はるか彼方の銀河系で繰り広げられる、家族の愛と喪失の壮大な物語。その歴史は、新たなるヒロイン、新たなる仲間たちによって、≪新たなる3部作≫として、真新しい1ページを開く。
家族を知らず砂漠の惑星で孤独に生きるヒロイン、レイの運命が、新型ドロイドのBB-8、戦うことに疑問を抱く兵士フィン、そして、フォースの暗黒面の担い手、カイロ・レンらと交わる時、銀河の命運を賭けた戦いの渦中へと導かれる。

果たして、真のフォースに目覚める者は、誰か…?その行く末を今、世界は固唾を飲んで待っている。
──その時あなたは、新たなる伝説の目撃者となる。

http://starwars.disney.co.jp/movie/force/about.htmlより引用

舞台はエピソード6「ジェダイの帰還」の30年後。

エピソード6でのルーク・スカイウォーカーの活躍によって銀河帝国は崩壊へと向かったが、その後ある時を境にして彼は姿を消していた。

銀河帝国軍の残党からは新たに「ファースト・オーダー」と呼ばれる組織が生まれ、再び銀河の脅威となっていた。

レイア姫は自ら将軍として「レジスタンス」を率いて「ファースト・オーダー」に対抗。そしてルークの行方を捜していた。

ルークの所在を示す地図をめぐり「レジスタンス」と「ファースト・オーダー」の争いが砂漠の惑星ジャクーより描かれる。

感想

いやぁ、さすがスターウォーズ!

ネタバレになるので、あまり内容については書きませんが、面白かったです!

2時間超と長めの上映時間ですが、飽きることなく見入ってしまいました!(o^ー^o)

旧作の人物たちがそのまま年をとって出ているのを見ると、それだけでも感慨深いものがありました。

そして今作の新ドロイド BB-8 が、めちゃかわゆすでした♪ 雪だるまみたいなスタイルながら、頭部の細かい動きなんかで感情を表したりするのがホント愛らしかったす♪

ただ、この「フォースの覚醒」は単体でもモチロン楽しめるんだけども、やはり過去のエピソード1~6を復習してから観た方がより楽しめたんじゃないかなというのが正直なところです。

ボクは曖昧な記憶で、なんとなくストーリーの流れは憶えているといった状態で鑑賞したんですが、観終わってみると面白かったんだけど何かがモヤモヤとしているような惜しい感情が残ってしまったんですよね。過去エピソードも観てから観に行くべきだったなぁ(苦笑)

まぁ近いうちにBlu-rayも出るだろうし、それまでに過去エピソードもしっかり観て、Blu-rayが発売されたらじっくりと観返してみたいと思います(o^^o)

今作のエンディングでは次のエピソードがめちゃ気になる感じになっているので、次のエピソード8がホント待ち遠しいっす!!

エビソード8はいつになるんじゃぁぁぁぁ!! (*´Д`)ハァハァ

スターウォーズ 関連商品

スポンサーリンク

シェアして頂けると喜びます!

フォロー頂けると嬉しいです(o^ワ^o)