【食】ペヤング『やきそば 激辛MAX END』を食べたよ!


まいどど~も!
ひで(@hide_77)っす!(o^ー^o)

今回はタイトル画像のとおり、ペヤングの激辛やきそば『やきそば 激辛MAX END』を買ってきました!

前にペヤングの激辛やきそばに挑戦したのは、もう6年も前の事で、正直あの辛さを思い出すとコイツに手を出すのは止めておこうとも思ったのですが、気が付いたらレジで会計していました(^^;

という事でまずは、パッケ裏を確認してみます。

カロリーは554kcalで、普通のペヤングに比べると10kcal多いくらいですね。

中身は、麺、かやく、ソース。

そしてコレが今回の肝となる激辛ENDソース

なんだろう・・・この漂うDEATHソース感(^^;
DEATHソース味わったことないけど、なぜかそんな風に感じてしまいました(汗)

そんなこんなで麺にお湯を注いで3分後。湯切り完了!

この時点では、完全にいつものペヤングなんだよなぁ(^^;

ソースを投入。ソースは普通のものに比べると、若干とろみがあるかな~って感じと、少し酸味が効いているような香りです。

ソースが全体に馴染むように、よ~く混ぜ合わせたら完成!

見た目だけでいうと、普通のペヤングとはそんなに違いを感じないので、あの終末感たっぷりのパッケージからすると拍子抜けした印象を受けますね。

ではでは、早速いただきま~す!!

まずは一口に麺を頬張って、啜らないように麺を口に含んでみました。

正直な感想としては、

あれ?思ったより辛くないぞ。ほのかな甘みもありつつピリピリとした辛味でウマ辛加減がめっちゃ良い♪

ペヤングさん!これはアリですよ!アリ!!

超イケるやん!!(≧▽≦)

激辛系だと思って麺は啜らなかったんだけど、全然啜っても気管に来て、ゴフッ!とむせることもありませんでした。

なんて調子に乗って食べ進めていたのも束の間、口内にとめどなく湧き上がってくる刺激痛!

口唇をはじめ、舌、上あご、歯茎、そして喉にまで発生する痛みの数々・・・しかも時間が経過するごとに強くなってくるじゃないですか・・・

ペヤングさん!これはダメですよ!ダメ!!

こんなの発売しちゃダメえぇぇぇぇぇ!!

超ヤバいやん!!(T□T;

あまりの痛みに身の危険を感じてしまったので、3分の1ほどを食べた時点でギブアップ。

この後も20分くらいは、痛みを紛らわせるために口に水分を含んで流してを繰り返して耐えていました(≧m≦)

中途半端な激辛耐性でこの商品に挑むのは、自爆行為だなと身に沁みました(苦笑)

完食はできなかったけど、序盤に感じた辛ウマ感はウマかったっす!

ごちそうさまでした!!(o^ー^o)

スポンサーリンク

シェアして頂けると喜びます!

フォロー頂けると嬉しいです(o^ワ^o)