食|東京・蔵前『すぎ田』のとんかつ「ロース」と「ヒレ」を食べたよ!


まいどど~も!
ひで(@hide_77)っす!(o^ー^o)

ウマイとんかつが食べた~いな~!

なんて最近思っていたりしたワケなんですが、ちと小耳にウマウマトンカツ情報が人づてに舞い込みまして、聞いたところによると温度の違う2つの鍋で揚げるカツが、全然油もしつこくなくてペロっと食べれちゃうそうなのです。

きっとボクならロースだけじゃなくてヒレも一緒に食べれちゃいますよ!な~んて事だったので早速期待値アゲアゲで夕飯がてらに、蔵前にあるとんかつ店『すぎ田』にやって来たとです♪(o^ー^o)

着いてみると、ちょうどタイミングが良かったみたいですんなりと席に着けました♪
ではさてさて、何をいただきましょうかとメニューをちらり。

おおっとこれは中々なお値段(;^ω^)

だがしかし、ボクはもう来る前から決めていたのです!
とんかつの『ロース』と『ヒレ』の両方を食べるってね!(`・ω・´)

という事で、注文はとんかつの『ロース』と『ヒレ』。それに『ごはん』。後になってから思ったのは、せっかくだから『豚汁』も食べてみれば良かったなぁと。まぁそれは、また今度で良いでしょう!!

待っている間は、カウンター席だったので大将の所作を眺めてみていたり、お子さんがお手伝いで働いていたので、それを微笑ましく眺めていたりしました。

しばしして、お待ちかねの本日の逸品!
とんかつの『ロース』と『ヒレ』とのご対面~♪(o^ω^o)

こんがりと良い色に揚がっていて、実に食をそそるし、一皿にロースとヒレが並んでいてホントに豪華♪(≧▽≦)♪

ちなみに別皿に盛ることも可能な様ですが、ボクは注文時に一皿で問題ない旨を大将に伝えてありました。

こちらがロース側で。

こちらがヒレ側。

ではまずソースを付けてロースから。いただきます!!

うわっ!これめっちゃジューシー♪(;゚∀゚)=3

お肉が脂身部分と別れている部位を使っているのですが、赤身のしっかりした肉を味わえる部分と脂身のジューシーで旨味たっぷりな部分それぞれの良さがしっかりと同時に味わえます♪うめぇ♪
しかも衣がサクサクなんだけど、厚みが薄いので全然油っこくなくて、すんごい食べやすくて、パクパクと胃袋に吸い込まれていっちゃうww

ソースをあまりかけなかったキレを塩でも食べてみたのですが、塩で食べるのもめっちゃ合いました♪(o^ー^o)

お次にヒレ。

こちらはロースとは違って、しっかりとした肉質を食感として、そして肉の旨味を楽しめました。柔らかいんだけどしっかりしている(* ̄- ̄)
正直なところ、ロースを食べた後だと思いのほか淡白に感じてしまったので、食べる順序を誤ったなと食べてから反省しました(苦笑)

ロース』と『ヒレ』とちらが好きかと問われると、ボクとしてはやっぱりジューシーなロースに軍配が上がりますかね(#^^#)
ヒレも本当に美味しかったのですが、まだまだ脂っこいものが好きなお年頃なので(笑)

ちょっと思ったんだけど、実は『ヒレ』はソテーで食べる方が最高なんじゃね?ってことをメニューを見返して気になりました。次はソテーもアリやな!

ってなわけで、
本当にウマい『とんかつ』ごちそうさまでしたあ♪(o^ワ^o)

自宅からチャリンコで10分ちょいくらいの、結構気軽に来れる距離感なところにこういうウマイお店があるのは、なんかうれしいっすね!
まぁ、お値段設定がそこまで気軽にっていう感じではないんですけどw

今度は大切な誰かと一緒に、食べに来れたら良いな~(o^ー^o)なんてな・・・苦笑


すぎ田

【住所】
東京都台東区寿3-8-3(地図

【営業時間】
11:30~14:00
17:00~20:30

【定休日】

【TEL】
03-3844-5529

スポンサーリンク

シェアして頂けると喜びます!

フォロー頂けると嬉しいです(o^ワ^o)