「 ゲーム制作 」一覧

【ゲーム制作】ムサ忍にスコア登録機能を搭載すべく・・・

ムサ忍にスコアランキングの機能を追加しようとコーディングしてます。
それに合わせて、AnotheGearで改良されたiHellのフレームワークを見てFPS周りのコードを差し替えました。 続きを読む


【ゲーム制作】ムサ忍をちょっと改修

ムサ忍でアクションに有効なキーがセレクトキーだけだったのを5キーでも出来るように修正しました。それと、ゲーム中でも画面上にスコアを表示するようにしました。 続きを読む


【ゲーム制作】制作の参考に本を買ってきました


ネットから情報を収集出来ると言えば出来るんだけど、まとまっていて、かつ持ち運べる情報が欲しいと思い買ってきました。

これでムサ忍にネットランキング機能の追加が出来そうです。また、MIDPによる実装方法とDojaによる実装方法が併記されているので、iアプリ用のフレームワークをMIDP用に移植する助けにもなりそうです。

ただ、情報の深度はそんなに深くないので、特にDojaやMEXA特有の機能を使おうと思ったら、また別に情報の収集や、トライ&エラーを繰り返す努力が必要になりそうです。

まぁ、地道にやっていくのが一番ですね。


【ゲーム制作】開発環境がなんとなく出来た

MinGW + SDLの開発環境は、ポータブルにするのも可能らしかった。

つーことで、ネットの使える環境で構築してUSBメモリに載せてみた。

ら、ちゃんとコンパイルも出来たし、動いた。

少し前から、USBメモリにポータブル環境を作ってたんだけども、もはや開発環境すらポータブル。

欲を言えば、この間試しに買ったデュアルチャンネルのUSBメモリ。

4Gじゃなくて8Gにしときゃ良かったなぁ。


【ゲーム制作】開発環境を構築しようとした

自分もSDLに触ってみたい!

とゆーことでまず開発環境を準備しようと思い、とりあえずネタ集めにネットカフェへ。

やはり自宅にネット環境がないっつーのは厳しいなぁ。

んで、”SDL 開発環境”とかでググったら、よさげなの(下記)が見つかりました。

Win32 + MSYS + MinGW 5.1.4 で SDL の開発環境を構築

で、上記サイトを参考に、必要そうなファイルをせっせと集め。

家に帰り、構築開始。

まず、MinGW。インストーラーを起動するも、ネット接続している環境が前提なのか、必ず、必要なファイルをダウンロードに行く。もちろん失敗するので、先に進まない。

とりあえず、ネットカフェでダウンロードしたパッケージを展開すればいいんかな~。って感じでとりあえず、展開終了。

次にMSYSのインストール。こっちはすんなり終了。

環境設定と動作確認。gccの動作確認ととりあえず確認できたので、これでOKなのかな。

んで、SDLのインストール。

と思ったら、SDLのインストール手順のページが保存し忘れてて無い・・・

ということで手詰まりに終わってしまいました(T-T

このままでは終わらんぞー!!