「 ゲーム感想 」一覧

【ゲーム】『プリニー~オレが主人公でいいんスか?~』の感想

PSP用ゲーム『プリニー~オレが主人公でイイんスか?~』の感想です。

プリニーを主人公とした「魔界戦記ディスガイア」から派生した2Dアクションゲーム。「残機1000機」「史上最凶のやみつきアクション」がキャッチコピー。

購入動機はなんとなく。で、しばらく手をつけてなかったんですが気まぐれで始めてみました。「残機1000機」を生かした、完全にプレイヤーを殺しにかかる死にゲーで、プレイ序盤はまずまずの感触でした。

が、ものの2~3時間で心が折れました(TーT
続きを読む


【ゲーム】『スターオーシャン1 First Departure』の感想

SFC版から気にはしていながらもプレイしていなかった「スターオーシャンシリーズ」。最近PSPを購入したのをきっかけに、1作目のリメイクである「スターオーシャン1 First Departure」をプレイしました。クリアまでは大体18時間くらいでした。

基本はオーソドックスなRPGで、敵との戦闘はリアルタイムアクション的なシステムです。
戦闘システムについては、もともと開発元がテイルズシリーズと同じだけあって、テイルズシリーズと似ている印象を受けました。必殺技名とか同じのあるし。
世界観としてはSF世界をベースとしたファンタジーで、簡単にいうとスターウォーズで発展途上惑星を舞台にした感じ。こういう世界観は結構好きですね。
イベントはフルボイスで要所にアニメーションが挿入されたりとイベントシーンには結構力が入っていました。
続きを読む


【ゲーム】『マリオカートWii』の感想

今更『マリオカートWii』感想を書いてみる。

もはや説明は要らないくらい売れている任天堂主要ハードでは必ずリリースされる看板ソフト。
ちなみに僕がコンシューマー版で遊ぶのはスーファミ版以来。

Wiiならではの美麗なグラフィックに、リモコンによるハンドル操作は直感的で楽しく、難なくプレイできる。特に対人戦は、オフライン、オンライン共にかなり熱が入って盛り上がるし、楽しいです。
タイムアタックはやり始めると、だんだんとストイックになり過ぎて、ベストを更新したときの達成感は格別なんですが、イライラしてしまうことが多く精神的によくないなと思いました(苦笑)

非常に面白く、気軽に、また長く楽しめるソフトなんですが、以下の点だけは、楽しくなかったり、微妙な感じでした。
続きを読む


【ゲーム】『ネットワーク対戦クイズ Answer×Answer2』の感想

昔からクイズ番組とか大好きだったのですが、なんの気なしに入ったゲーセンで、なんとなく始めてみたら面白くて、気が付いたら3000円も連コインしてしまった。
そんなクイズゲーム『ネットワーク対戦クイズ Answer×Answer2』の感想です。バージョンはDXプラスでした。

アーケードのクイズゲームというと、真っ先に思い浮かぶのはコナミのマジックアカデミーですが、こちらは我らがセガからリリースされているゲームです。
先日マジックアカデミーの方もプレイしたのですが、うまく差別化が出来ていると思いました。

このアンサー×アンサーは、TVのクイズ番組のような体裁をしていて、まず予選(3回戦)を4人で戦い、ポイント上位2人が決勝で戦うというスタイルです。
全国各地のネットワークで接続されたプレイヤーとマッチングされ最大4回戦を戦っていきます。マッチングできない場合はCPUが割り当てられます。

続きを読む


【ゲーム】『ビットマン』の感想

マーベラスエンターテイメントワールドゲームパレード第2弾である「ビットマン」の感想です。

オーストリアの開発会社製作で所謂ドットイートと呼ばれるタイプのゲームです。
ステージをクリアして進めていくことで4bit→8bit→16bit→32bit→64bit→128bitとコンシューマ機の進化をなぞる様にゲーム内容も進化していきます。

一口に言うと『なぜドットイートにしたんだ!』で、
ハードの進化に合わせてゲームも進化していくのですが、ほぼ見た目部分での進化だけで終わってしまっているのが残念でした。プレイ中もずっと、もっと進化(変化)を活かせるジャンルにしてればなぁという思いが頭から離れませんでした。

続きを読む