「 任天堂 」一覧

【ゲーム】『マリオカートWii』の感想

今更『マリオカートWii』感想を書いてみる。

もはや説明は要らないくらい売れている任天堂主要ハードでは必ずリリースされる看板ソフト。
ちなみに僕がコンシューマー版で遊ぶのはスーファミ版以来。

Wiiならではの美麗なグラフィックに、リモコンによるハンドル操作は直感的で楽しく、難なくプレイできる。特に対人戦は、オフライン、オンライン共にかなり熱が入って盛り上がるし、楽しいです。
タイムアタックはやり始めると、だんだんとストイックになり過ぎて、ベストを更新したときの達成感は格別なんですが、イライラしてしまうことが多く精神的によくないなと思いました(苦笑)

非常に面白く、気軽に、また長く楽しめるソフトなんですが、以下の点だけは、楽しくなかったり、微妙な感じでした。
続きを読む


【ゲーム】ニンテンドー3DSが2010年度中に発売予定

任天堂:新携帯ゲーム機の発売に関して

 任天堂株式会社(京都市南区、社長岩田聡)は、裸眼で3D映像によりゲームが楽しめる『ニンテンドー3DS』(仮称)を、2011年3月期に発売致します。
 
 「ニンテンドー3DS」(仮称)は、2009年12月末時点での当社からの全世界向け連結販売台数が1億2500万台に上る「ニンテンドーDSシリーズ」の後継機となる新型の携帯型ゲーム機であり、ニンテンドーDSiを含むニンテンドーDS用ソフトもお楽しみ頂ける互換機能も有しております。
 
 その他の詳細に関しましては、2010年6月15日からアメリカ合衆国のロサンゼルスで開催されますビデオゲーム展示会であるE3ショーにて発表予定です。

という事で、噂されていた任天堂の新型携帯ゲーム機が発表されました。
携帯3D機とは意外。 続きを読む


【ゲーム】『エキサイトバイク ワールドレース』の感想

タイトルBGMが「小学校時代に友達の家に通って遊んだあの時」を思い出す懐かしさ。

ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナのすべてのカップでSランクを取得しました。

全Sランクを達成するとさらに操作方法に”PRO”が追加されます。
リモコンをハンドルに見立てた感じで、左右の傾きがハンドリング、前後の傾きがウィリー&空中姿勢制御になります。が、自分の操作にクセがあるのか”PRO”だと上手く操作できなかったです。まさに”PRO”仕様か・・・

これまでで6時間くらいのプレイ時間です。
現在は、バイクの隠しカラーを取得するためにWi-Fi対戦を頑張っています。
あとはフレンド対戦をどうしようかといったところ。

続きを読む


【ゲーム】Wiiウェアを2本購入

久々にWiiウェアを購入。
エキサイトバイク ワールドレース
ゾンビ イン ワンダーランド
の2本。

どちらもまだ20分そこそこしかプレイしてませんが、とりあえず感じたところなど。 続きを読む


【ゲーム】『New スーパーマリオブラザーズ Wii』の感想

隠しのワールド9含め、全ステージをクリアとスターコイン集めが終わりました。プレイ時間にして、大体18時間くらい掛かりました。

Wiiならではの新しいギミックが随所に盛り込まれていて、アクションゲームとしてよく出来ていました。が、スーマリはあくまでスーマリで、”New”を冠する程の新しさは感じませんでした。”New”の部分に期待する部分が大きかったので、そこは肩透かしを喰らった思いです。僕的には『スーパーマリオブラザーズWii』でした。

遊ぶ人によっては良くも悪くも感じる所ですが、基本的に死んで覚える(上達)していくゲームだったのは、個人的に残念な所です。また、ミスするとマップに戻されるのですが、単純にリトライしたい場合、再開までに2度のロードが入るのがストレスでした。ミス時に「リトライ」か「マップに戻る」の選択が出来れば、テンポよくリトライできたのに・・・

続きを読む